排水管からの水漏れは専用のテープで簡単に修理できることもある

水道 工事などでは排水管からの水漏れのほとんどが、大規模な工事になるとイメージされていますが、実は簡単な水漏れであれば自分で修理することも可能です。排水管の修理に必要な部品や排管自体はホームセンターなどで購入することができますし、入手し辛いものに関してはハウスメーカーに問い合わせることで注文をすることができる場合もあります。排水管からの水漏れを簡単に行うことができるのが専用テープの存在です。

■水漏れに簡単に対処することができる専用のテープがある

排水管からの水漏れに簡単に対処することができるのが、専用のテープです。専用のテープは自己癒着テープ、防水補修テープ、須藤用意ラップテープ、シートタイプと4種類のテープがあります。これらは水漏れ専用テープと言われており、実際に水道 水漏れが起こっている場所に、専用のテープを貼り付けて、最後にテープやシールなどで保護をすることで耐久性を高めて修理を完了することができます。専用テープを使用する際は、まず水が漏れている場所を布などで綺麗にしましょう。必要な長さにカットしたテープを、少しずつ引っ張りながら排管にテープを巻き付けていきます。最後にしっかりと圧着をして、保護が完了したら修繕は終了です。

■あくまでも応急処置として、最終的には業者に依頼するのがベスト

専用のテープは手軽に水が漏れているのを止めることができ、水が漏れている部分さえしっかり特定することができれば、これまで修理の経験がない人でも安易に作業を行うことができます。ただし、専用のテープでの補修はあくまでも応急処置であり、耐久性を高める保護をしていても、最終的には修理業者に依頼してしっかりと修理をしてもらうようにしましょう。


■まとめ
水漏れを修繕することができる専用テープはホームセンターやネット通販などで、数百円から数千円程度で購入することができます。使い勝手の良さやテープの長さなどを吟味して、使いやすいテープを一つ用意しておくことで、排水管の水漏れに備えることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ